柳谷小学校日記

書き初め

1月9日に行った書き初め大会の作品です。

今月中は、職員室前に掲示しておりますので、来校された際にはぜひ見てください。

 

授業風景

低中学年の体育の授業です。

体育館で、なわとびの練習と検定を行っています。

体育館の気温は、外よりも寒い6度以下でした。

この寒さで、縄が体にあたると痛いですよねぇ。

その痛みにも負けず、何度も根気強くチャレンジしていく やなだにっ子たちです。

 

 

やまのこ会議・分団会

今年最初の やまのこ会議 を行い、先月の目標の反省をし、今月の目標を決めました。

冬休み中の運動不足を補うために、今月はなわとびを中心とした体力づくりに取り組んでいきます。

 

 

分団会 では、冬休み中の生活について振り返りました。

家の人や地域の人へのあいさつはよくできていたけど、早寝早起きなどはあまりできなかったようです。

生徒指導の先生からは、「休み中に少しゆるんでしまった気持ちを引き締めて、学習に取り組んでいこう。」と、お話がありました。

 

書き初め大会

日本の伝統的な行事、 書き初め を実施することで、文字への興味・関心を高めていきます。

みんな真剣に取り組んでいます。

 

 

1月31日(水)の参観日までに全作品を玄関の黒板に展示します。

柳谷小学校にお越しの際は、子どもたちの力作をご覧ください。